イメージ画像

はじめに

タイで生活して働いている日本人が増えています。日本人がタイで働きたい場合、いくつか選択肢がありますね。日本人向けの仕事の募集が出ているのはメーカー系の営業職、事務職が多め、IT系は近年人材のニーズが増加しています。

また特別なスキル無しで語学ができれば日本人向けのホテル、レストランなどの仕事が見つかるでしょう。

タイのホテル求人を探せる転職サイトはコレ

タイでホテルの求人情報を探そうと思えば、現地情報誌や商工会議所を探すのもOKですが、やはり人材紹介会社に人材の募集を委託している企業が多いです。従いまして人材紹介会社に情報の開示・提供を依頼すべく登録しておくのが良いですね。

タイの日系企業向けのお仕事を探すなら「リクルートエージェント」と呼ばれるリクルート社の海外転職を扱うサービスを活用されると良いでしょう。

現地企業の募集を探すなら「JAC Recruitment」「アデコ」がお勧めです。外資系の人材紹介会社なのでタイでのホテル求人も扱ってる可能性が高い。

日本語が堪能がタイ人も

現在は日本語を学習しているタイ人が増えています。あえて日本人を雇わなくてもタイ人でじゅうぶんな事もあるため求人数はそこまで出ていない可能性が高いです。出来ればいくつか転職サイトに登録して、たくさんの求人情報をゲットしておくことをおすすめします!

ホテル以外の選択肢も視野に

前章の理由でホテルの求人はあまり出ていない時期もあります。その場合はホテルにこだわりが無ければ様々な選択肢から検討されると良いでしょう。その際も転職サイトのアドバイスをいただければ、自分が気づきもしなかったような業界、職種に巡りあうこともあるのです。

最初から可能性をあきらめないで、粘り強くタイで働く目標を叶えて欲しいと思います!タイへの転職、ホテル業以外でも視野を広げて探したい場合やタイの産業について調べたい場合はコチラのサイトも参考になると思います。http://tesia-thailand.org

このページの先頭へ